五十鈴川-1  (2013年11月26日) 


皇大神宮(伊勢神宮内宮)の西端を流れており、御手洗場(みたらしば)が作られています。
この御手洗場では、かっては手洗いだけではなく、口濯ぎまで行われました。
現在でも伊勢神宮の公式ウェブサイトで
「神聖な川、清浄な川として知られる五十鈴川の水で心身ともに清めてから参宮しましょう」とあります。
   
inserted by FC2 system